4柱リフト・2柱リフトなどのBendpak(ベンドパック)製品について | PGメカニズム

 

Q&A

   
よくあるお問合せ・Q&A

【Q&A】Bendpck製品全般

 
 
 
電源に、単相200Vを使うと記載されているモデルがありますが、家庭用の100Vでは動きませんか?
 
 
基本的に100Vで動作させることはできませんが、一部上昇能力の低い物は昇圧トランスを用い作動させることができます。 また、1980年(昭和55年)以降は、一般家庭にも100Vと共に単相200Vが普及し、供給アンペアさえ満たしていれば配線工事を依頼することで、単相200Vのリフトを動かすことができます。
 
 

 
110V~120V仕様で100Vを使うとのことでしたが、問題はありませんか?
 
 
モー ター本体からのソケット付コードを直接コンセントにつないでいただければ、あまり問題は発生しませんが、昇圧トランス(100V→120V)を建物のコン セントと製品本体の間にセットすれば、製品の性能が十分発揮できます。※アメリカ製品の多くは、110V~120V仕様(アメリカの電圧は120V)と なっています。
 
電気の延長コードやコードリールをつないで電源コードを伸ばしますと電圧ドロップ(電圧降下)を起こしモーターを壊してしまう可能性があります。
 
 

 
屋外に設置したいと考えています。
 
 
Bendpak製品のほとんどは、屋内専用モデルのため雨天や洗車等には対応しておりません。
 
 


 
リフトには安全装置が完備されていますか?
 
 
Bendpakのリフト製品すべてにはアメリカ製品認定試験機関(UL/ETL)の基準に則った安全基準構造となっています。
 
 

 
製品に保証は付いていますか?また故障の際の対応はどのようになっていますか?
 
 
製品は製造時より、1年間の製造及び部品保証が付いています。詳細は、下記の通りです。
・保証対象は、消耗品以外の部品となり工賃・出張費・送料等は含まれていません。
・保証対象は、メーカーまたは輸入元(発売元)により製品に不具合が認められた場合となります。
 
 


 
運送方法や受け渡し方法を知りたいです。また費用も知りたいです。
 
 
運送方法や、受け渡し方法には製品により異なりますが多くは、小型の商品は路線便、大型重量物はチャーター便、お渡し方法は、運送会社での営業所渡し (フォークリフトで積み込みまで致します)と、お客様のご指定場所でお渡しするお渡し方法があります。※荷降ろしをお客様で行える場合の「車上渡し」と、 クレーン付トラックでお伺いし荷下ろしまで運送会社が行う「荷降ろし渡し」があります。
 
費用に関しましては、納品エリアにより異なりますので、受け渡し方法と受け渡し場所(住所)をお知らせください。
 
 

 
設置工事も依頼できますか?また費用はどのぐらいですか?
 
 
大阪・京都・滋賀・奈良・和歌山・三重・兵庫・岐阜・福井・愛知県など近畿関西圏なら自社にて納品設置させて頂いております。また全国に提携工事業者がございますので、お気軽にお問い合わせください。
 
費用に関しましては、納品エリアや現場の状況により異なりますので、お手数ですがその都度お問い合わせください。
 
 

 
設置する場所の床(土間)がコンクリートでなく、アスファルトなのですが設置は可能ですか?
 
 
暑さに弱いアスファルトは、夏など気温が上昇するとリフトの設置部分が沈む可能性があるのと、リフトを固定するアンカーが使えませんので設置場所の床はコンクリートのみとなります。
 

 
地震も心配ですが、できれば床に固定したくないのですが。
 
 
機種にもよりますが、基本2柱式や門型式、そして1柱式はアンカーボルトにて、床に固定する必要があります。※詳しくは、お問い合わせください。

 
自分で設置(組立)はできますか?
 
 
自動車整備工場やバイクショップにたずさわるお方であれば、設置は可能です。また、個人の方でも機械に詳しい方であれば可能と思われます。
リフト等 は重量物なので作業には十分注意する必要があります。2柱式や門型2柱リフトを立てる際には、ユニック等のクレーン付トラックを用意する必要があります。
 
弊社は、設置工事やメンテナンスなど自社にて行っておりますので、設置方法などご不明な点などございましたらお気軽にお問合せ下さい。
 
 
<<PGメカニズム>> 〒601-8205 京都府京都市南区久世殿城町1-10番地 TEL:075-202-2261 FAX:075-200-7932